叡山電車、新しい観光用車両「ひえい」3月21日デビューへ

  • 公開 2018.01.26

叡山電鉄はこのほど、観光用車両「ひえい」のデビュー日や新しいビジュアルや内装デザイン、ダイヤなどを発表した。


新しい観光用車両「ひえい」のイメージ(叡山電鉄ニュースリリースより)

新しい観光用車両「ひえい」のイメージ(叡山電鉄ニュースリリースより)


座席にはバケットシートを採用。照明は同社車両初のLEDダウンライトを採用し、今までの同社車両とは違った非日常感を演出する。


新しい観光用車両「ひえい」内装デザイン(叡山電鉄ニュースリリースより)

新しい観光用車両「ひえい」内装デザイン(叡山電鉄ニュースリリースより)


デビュー日は2018年3月21日で火曜日を除く毎日運行される。運行区間は叡山本線 出町柳駅~八瀬比叡山口駅間で特別料金は不要。運行時刻など、詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


叡山電鉄ニュースリリース



叡山電車、新しい観光用車両の愛称が「ひえい」に決定(2017/09/29記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ