JR西日本、201系運行終了へ JR京都・神戸線に225系を投入

  • 公開 2020.02.19

JR西日本はこのほど、JR京都・神戸線等へ「225系」を新製投入すると発表した。


JR西日本「201系」


「225系」の投入にともない、現在おもにJR京都・神戸線の「快速」で使用している「221系」は、順次、大和路線・おおさか東線で使用していくこととし、これにより国鉄時代から使用している「201系」はすべての車両の運行を終える予定。


「225系」


投入時期は2020年度~2023年度。またJR京都線・JR神戸線などを走行する「223系」には順次車内ディスプレイを設置する。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


223系車内ディスプレイ設置イメージ




リンク


JR西日本ニュースリリース



JR大阪環状線、323系で自動運転走行試験を実施(2020/02/19記事)



オレンジ一色の大阪環状線201系まもなく引退 323系へバトンタッチ(大阪環状線201系引退直前の様子。2019/05/31記事)



「ウエストエクスプレス銀河」お披露目 まるで寝台列車のような車内(2020/01/25記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ