総合車両製作所、都営浅草線用新型車両を製造開始 『sustina S13シリーズ』

  • 公開 2016.12.07

総合車両製作所(J-TREC)はこのほど、2015年に受注した東京都交通局都営浅草線向け新型車両「5500形」の8両8編成全64両の製造を開始したと発表した。



今回製造する「5500形」は同社製ステンレス車両「sustina(サスティナ)」の車長18m3ドア車「sustina S13 シリーズ」の車両。
ユニバーサデザインを取り入れた車内、ブレーキ時の回生エネルギーを増加させる次世代半導体素子SiCを採用した環境性能の向上などの最新技術を取り入れる。



新型車両は2017年度に1編成、2018年度に7編成を納入予定。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


総合車両製作所ニュースリリース





鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook



「鉄道新聞」は登録商標です。



記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ