【GW】平成・令和をつなぐ山手線スタンプラリーが開催中なのでやってみた

  • 公開 2019.04.30

2019年4月30日、平成最後の日。そしてゴールデンウィーク。そんな今日、山手線で平成・令和をつなぐスタンプラリーに参加してみましたので写真を中心にレポートします。


平成・令和をつなぐ山手線スタンプラリーが開催中なのでやってみた

平成・令和をつなぐ山手線スタンプラリーが開催中なのでやってみた


「ありがとう平成、ようこそ令和 山手線駅スタンプ&お買い物ラリー」って?


2019/4/25~5/23の期間限定で開催中の、JR山手線の各駅(2駅除く)を対象としたスタンプラリー。

27駅のスタンプを押して最後に駅売店ニューデイズの対象2店舗いずれかでSuica等で500円以上買い物をすると先着20,000名で山手線オリジナルクリアファイルがゲットできます。



まずスタンプラリーのエリア(山手線沿線)各駅などのパンフレットボードにある台紙をゲットします。



中を開くとこんな感じ。JR東日本の平成の出来事を振り返る写真ページもあり、見応えがありますよ!



大きい駅だとスタンプの場所に迷うかもしれませんが、このような掲示がある駅もあるのでよく探してみてください!



ラリー開催中は、各駅のスタンプ台ではJR東日本の平成トピックスをパネル展示。ただスタンプを押すだけでなく楽しめます。



スタンプは、その駅その駅にちなんだデザインになっています。ポン!



駅によっては、スタンプラリーに参加しなくても(台紙がなくても)記念に1つ押せる紙が用意されているところも。



一駅一駅降りると、普段使わない駅の雰囲気を知ることができたり、モニュメントがあったり、美味しそうな駅ナカのお店を見つけたり…と、始めると思った以上に楽しいです。



東京駅にはこんな顔ハメパネルもありましたよ~。



最近数を減らしている「E231系」の山手線に乗ったり、



山手線・京浜東北線並走区間は京浜東北線に乗ってみてもいいですね(快速は停車駅に注意)


スタンプを全部集めたら、「NewDays池袋西口」か「NewDays大崎」でSuica等の交通系電子マネーを使って500円以上のお買い物をすると、クリアファイルもゲットできますよ!(先着20,000名)


ゴールデンウィークも中盤ですが、『休みだけど特に決まった予定もない』という方、お一人様からファミリー・グループまで、予約も必要なく思い立ったら気軽に参加できる山手線スタンプラリーに挑戦してみては如何でしょうか!

『GWは予定が埋まっている・休みじゃない!』という方も、5/23まで開催していますので、ぜひチャレンジしてみては!



「ありがとう平成、ようこそ令和 山手線駅スタンプ&お買い物ラリー」


開催期間:2019年4月25日(木)~5月23日(木)
対象エリア:JR東日本 山手線の各駅(原宿駅・新大久保駅を除く)
スタンプ設置時間:始発から終電まで
商品引換時間:10:00~23:00



ラリー参加には「都区内パス」がオススメです。

おとな750円・こども370円で23区内下記フリーエリアのJR普通列車が1日乗り降り自由。

もちろん山手線のみならず、当日余裕があれば下記の他の路線も"乗り鉄"できる!



当ラリーの開催期間中に東京23区内のJR東日本の各駅「指定席券売機」で購入の「都区内パス」には、本券に「ありがとう平成」(4月中)もしくは「ようこそ令和」(5月中)の印字が、案内券には同社からのオリジナルメッセージが印字されますよ!



また、秋葉原駅の昭和通り口改札付近にあるみどりの窓口で都区内パスを買うと、左下の発券場所表記に「秋葉原駅昭和」と表示されるのでもう1つ年号文字が現れます。(このみどりの窓口は土休日休みですが、2019/4/30・5/1・2は臨時営業しています)



JR東日本ニュースリリース(ラリーの詳細など)



【14時間/1,900km】1日で大正→昭和→平成の元号3駅を鉄道で巡ってみた(2019/04/01記事)






記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!