近鉄、フリーゲージトレインを開発推進へ 京都から吉野線方面

  • 公開 2018.05.15

近鉄はこのほど、フリーゲージトレイン(軌間可変電車)実用化に向け開発を進めてゆくと発表した。


近鉄 フリーゲージトレイン

吉野線を走る観光特急“青の交響曲(シンフォニー)”


フリーゲージトレインの検討対象路線は京都駅~吉野線方面。吉野線は世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」にある“吉野山”や“飛鳥”などの観光地を抱えるが、新幹線との接続駅である京都駅から吉野線方面へ向かうには途中レールの幅が変わるため、橿原神宮前駅での乗り換えを必要としている。


同社は今後国土交通省とも相談しながら他の鉄道事業者や鉄道車両メーカーなどとともに、実用化に向けた検討を進めてゆく。詳細は同社ホームページ内リリースに掲載されている。


リンク


近鉄ニュースリリース



近鉄、新型名阪特急2020年春デビューへ(2018/01/11記事)






鉄道新聞 鉄道ニュースアカウン

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Twitter

鉄道ニュース@鉄道新聞 - Facebook




記事内の情報は全て掲載時点のものです。

  • 最新情報をいち早く入手!
  • 楽しい動画を発信中!
  • 今すぐ旅がしたくなる!


  • 鉄道新聞®トップページへ